かるみに

趣味とともに生きる

東京のボードゲームカフェを巡ってきたので色々紹介する

こんにちは。すーくです。東京でボードゲームカフェに行く用事があったので紹介します。

秋葉原集会所

f:id:trrun:20170525171009p:plain

ゲームカフェ 秋葉原集会所

1・何でもできる集会所

モンスターハンターや大乱闘スマッシュブラザーズといった携帯ゲームの通信対戦を遊ぶために集まる空間。充電や休憩・友達とおしゃべり。なんでもできるまさに「休憩所」なお店。ボードゲームのイベントも開催しているとのことでいざ向かう。

2・立地が良く営業時間も長い!

秋葉原駅から徒歩で行けるので、秋葉原観光後にも遊びに行ける。

秋葉原集会所はボードゲーム取扱店には珍しく、金曜や土曜日は深夜から早朝まで営業しているので、終電逃しても安心だね?

3・優しいスタッフさんと定期的なイベント開催

秋葉原集会所では、ボードゲームスペースの提供だけでなくイベントも頻繁に開催しており、公式サイトトップページから確認できます。どちらかといえばちょっとマニアックなイベントが多いかも?

 今回僕が参加したイベントは「ゲームマーケットで買った商品を遊ぼう

f:id:trrun:20170525171003p:plain

参加者は平日の参加だったので僕一人…。でもスタッフの方が一緒に、たっぷり5時間一緒に遊びました。冷静沈着だけどノリのいい方と、リアクション抜群な2人。

5時間も滞在した割には遊んだゲームはたった2つ。少ないように見えるけど、ルールの確認から一緒にやったからなんだよね。

未知のボードゲームをプレイして面白いと確信するまでのプロセス
1・未開封のボードゲームを開封
コンポーネントのオシャレやゲーム内容のイメージが膨らむ
2・ルール確認
膨らんだイメージが具体的になっていき…
3・手探りでプレイ
ルールが上手くかみ合いプレイに戦略性が生まれると確信。
4・このボードゲーム面白い!
「面白いかもしれない…?」→「面白い!」へのアハ体験

2と3の部分はかなり時間がかかるんだけど、個人的にこの部分が大好きなんだよね。面白いか分からないゲームを面白いと確信できる瞬間を味わるから。だから今回1人での参加だったけどよかったね。

遊んだゲーム

バベル

レッドドラゴンイン(オススメ!)

 店舗情報

●住所
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-8-5イサミヤ第2ビル3F
●アクセス
秋葉原駅より徒歩8分
末広町駅より徒歩1分
湯島駅より徒歩5分

●営業時間
月~木:11時~22時
金・祝前日:11時~翌8時(深夜営業)
土曜日:前日から営業~翌8時(24時間営業)
日・祝日:前日から営業~22時
●サイトリンク
ゲームカフェ 秋葉原集会所

JELLYJELLYCAFE(渋谷店)

f:id:trrun:20170525173051p:plain

渋谷店 | JELLY JELLY CAFE

1・知名度の高い人気ボードゲームカフェ

東京滞在の際に頻繁に遊びに行ったお店。以前KAT-TUNの亀梨君も遊んでいた。僕が行ったときは王様のブランチのカメラが来ているなど、知名度は高い。

2・立地が良く内装も綺麗

交通の便が良い渋谷のハチ公前から徒歩8分の距離にあるので、集まりやすいのが特徴。場所が良いだけに平日の夜でも満席になりがち。

内装は木造の棚とコンクリートの壁でおおわれている。初めて連れて行った友達は「ボードゲームカフェってもっと退廃的なイメージがあったけど思っていたよりお洒落だね」と言われた。退廃的ってなんだ笑

綺麗な店内のおかげで、ボードゲームに先入観が取り除かれたと思えば大きい。

3・特徴的な会計システム

料金システムが午前の部・午後の部に分かれていて、何時間遊んでも1500円と固定されている。1,2時間遊ぶのには向かないが、それ以降遊ぶ場合はお得になるだろう。

ボードゲームは1時間で満足することは少ないからね。しょうがないね。

4・店員さんにインストをお願いできる

混雑しているときは難しいけれど、僕は「宝石のきらめき」「ミッドナイトパーティー」のインストをしてもらいました。

ボードゲームが初めてだったり、初めての人と遊びに行くなら一番におススメした井お店です。

遊んだゲーム

ミッドナイトパーティー

ウミガメの島(オススメ!)

ドブル(オススメ!)

インサイダー

宝石のきらめき

etc…

 店舗情報

●住所
東京都渋谷区宇田川町10-2 新東京ビル202

●アクセス
 渋谷駅ハチ公口から徒歩7分
渋谷東急ハンズから徒歩30秒
●営業時間
13:00〜23:00

●サイトリンク
渋谷店 | JELLY JELLY CAFE

JELLYJELLYCAFE(下北沢店)

f:id:trrun:20170525173209p:plain

下北沢店 | JELLY JELLY CAFE

1・上記の渋谷店の系列店

 JELLYJELLYCAFE(渋谷店)の系列店。東京には「渋谷店」「下北沢店」「池袋店」がある。会計制度や取り揃えているゲームは基本的には同じだけど、店内にこたつがあるのがちょっと面白い。

2・毎週頻繁にイベント開催

渋谷の方が近かったのだけど、わざわざ下北沢店に行ったのは理由があって…

ボードゲームイベント「有名ゲームをやってみよう!」に参加するため。

JELLYJELLYCAFEでは店舗に限らず定期的に多くのイベントを開催している。例えばこんな感じ。

f:id:trrun:20170525174134p:plain

ボードゲームカフェに行きたいけど…一緒に行く友達がいない!!

という人は、イベント時に行くのがオススメ。僕が下北沢店に行ったのも「一人で行きたいけど…なんだかなあ」という時に、ちょうどイベントがしていたから。

3・イベントの魅力はタイムスケジュールが決まっているところ

タイムスケジュールが決まっているので、比較的一人でも溢れることがないんだよね。

イベントがない日も基本的には参加できるんだけど、重ゲープレイ中だったり、内輪ノリで楽しみたい人もいるから毎回参加できるわけじゃない。それで参加できずに撃沈…というのは出来れば味わってほしくない…!だから最初に1人で行くときは、イベントのある日がオススメだよ。

遊んだゲーム

アニュビスの仮面(オススメ!)

おい!そこは俺の魚だぜ

エセ芸術家ニューヨークへ行く

 店舗情報

●住所
東京都世田谷区北沢2-11-3-202
●アクセス
下北沢駅南口から徒歩1分
●営業時間
13:00〜23:00
●サイトリンク
下北沢店 | JELLY JELLY CAFE

東京近辺にあるボードゲームカフェ(おまけ)

行きたかったけど次巻の都合上行けなかったお店もあります。せっかくなので紹介します。

高円寺0分すごろくや

高円寺0分すごろくや

 人気アナログゲーム漫画「放課後さいころ倶楽部」の巻末に紹介されているお店。作品の舞台となっているボードゲームショップ「さいころ倶楽部」の店内が「すごろくや」と全く同じ。聖地巡礼したかった…。