読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるみに

趣味とともに生きる

マンション泊3〜7日目。体力不足が顕著に現れる

 こんにちは。すーくです。

マンション泊3日目〜7日目ですが、体力面で限界が来て更新出来ず。3日目に下書き中の記事があったので公開します。

体力不足が原因で、ミニマリズムに意識を向ける余裕が全く持てず。無意識でミニマリズムを実現できる方法があると良いのだけれど…。

なので、今回は体力や疲労回復面についてお話します。

目指せ!快眠!

疲れが徐々に溜まっているのか、電気つけたまま気づくと寝てしまうことが多い。睡眠の質が下がっちゃうから、意に反して寝てしまうのは避けたい。

翌朝に疲れを引きずってしまうと、充実した1日を送れなくなっちゃうからね。

だって、せっかく遊びに行っても、遊びを楽しむより眠らないことに意識を集中するようになる。

自分の好きなことに対しても、中途半端にしか楽しめなくなってしまう。

仕事やアルバイトをしている人なら、仕事の効率が下がり他の人に迷惑がかかる。

睡眠は眠くなったから取るものじゃなく、翌朝を最高に良い1日にするために欠かせないものなんだよね。

だから睡眠の質にはこだわりたいし、睡眠の質を高めるのに幸せを感じる。

日常生活に欠かせないものを趣味にすると楽しいよね。毎日やることだから只のルーチンワークだと思うのは勿体無い

快眠のための環境づくり

快眠には、無音で真っ暗な部屋で27度前後の室温を保つ部屋が必須。

寝る環境以外にも出来ることはある。

銭湯に行く、ホットアイマスクで眼精疲労を取る…など。

ただ、疲れを取るためにやらなくちゃ…と思うのは勿体無い。疲れている時にこれらの方法を試すのは本当に気持ちがいい

思わず声が出ちゃう。緊張で張り詰めていた筋肉が一気に弛緩する。個人的には60分3000円のマッサージを受けた時と同じような快感。

マッサージや睡眠にこだわると、気持ちいいだけでなく良いことずくめだよって話。

新たに購入したもの

海藻サラダ

ポテトサラダ

味付け海苔

まとめ

ひとり暮らしには慣れていると思っていたけど、体力のなさが顕著に現れる。

疲れていると、ものを捨てたり整頓するのも億劫になってしまうので、ここ数日はひどく部屋が散らかってしまった。

とりあえず折り返し地点。これからは毎日更新頑張ろう。