かるみに

趣味とともに生きる

【朗報】放課後さいころ俱楽部が1~3巻までKindleで無料配信中!急げ!

 こんにちは。すーく(@sytry7)です。

なんとなんと!

アナログゲームを題材に扱った漫画「放課後さいころ倶楽部」が期間限定で無料配信中です。

「放課後さいころ倶楽部」は、ゲッサンにて2013年4月号から連載している中道裕大さんによるボードゲーム漫画です。

引っ込み思案な武笠美姫(たけかさ みき)。天真爛漫な高屋敷綾(たかやしき あや)。ボードゲームに精通している頭脳派の大野翠(おおの みどり)の3人を中心にボードゲームを通して成長していく様子が描かれています。

もう何度書いたか分かりませんが、放課後さいころ俱楽部の魅力をついでにお勧めします。

 放課後さいころ倶楽部 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)

1巻の表紙の青髪の子がミキで、明るい茶髪がアヤ、濃い茶色で眼鏡の子がミドリ。

アナログゲームを知りたい人におススメ

基本的に1話1ゲームで話が展開されるので、今回無料配信中の作品だけでも紹介されているボードゲームは、15種類

定番の「カタンの開拓者たち」や「ごきぶりポーカー」はもちろん、個人的に大好きな「キングオブトーキョー」や「インカの黄金」も紹介されているのはうれしいですね。

ルールを知らなくてもボードゲームの全体像が理解できる

ほとんどの話が、ボードゲームを知っている人が、知らない人へルールを教えることからストーリーが進みます。

全くルールを知らないボードゲームでも一度読めば大体の流れを掴めるはずです。

▼カタンの開拓者たちのルールをミドリが説明しているシーン

f:id:trrun:20170324163939p:plain

ニッチなジャンルの漫画を経験がないまま読んでしまうと、経験しないとわからない独特のノリを理解出来なくて、疎外感を覚えてしまうことがあって辛いんですよね。

放課後さいころ俱楽部では、未経験者が経験者に教わるストーリー展開のおかげで、置いてけぼり感を感じることなく、一緒になって盛り上がることができます。

▼キングオブトーキョー回でのワンシーン

f:id:trrun:20170324163950p:plain

 また、実際のボードゲームで使われているコンポーネント(ボードゲームで使われるコマやカードなどの総称)を丁寧に描写してくれているので、感覚的に理解しやすいのもうれしいですね。

▼インカの黄金のルール説明

f:id:trrun:20170324163942p:plain

ボードゲームの見どころや駆け引きの面白い部分もしっかりピックアップ

 ボードゲームはの面白さは、白熱するシーンでの臨場感や相手との駆け引きです。そういった感覚は実際に遊んでみることでしか味わえない部分もあります。

放課後さいころ俱楽部では各種ボードゲームの面白さの肝となる部分もしっかり書いています。

▼ バトルライン回でのワンシーン

f:id:trrun:20170324163932p:plain

▼はげたかのえじき回でのワンシーン

f:id:trrun:20170324163936p:plain

こういう駆け引きや心理戦があると、ルールが分からなくても何となく面白そうな気配がしませんか?

無料配信中は1巻~3巻まで

現在無料で読めるのは、1巻から3巻までです。Amazonで期間限定でKindleにて0円で購入することが出来ます。無料期間は3月27日まで。

2017年3月27日15:00までの期間限定無料お試し版です。2017年3月28日以降はご利用できなくなります。キャンペーン期間終了後もお楽しみいただくには、通常版(有料)をご利用ください。

 放課後さいころ倶楽部を無料で読もう!

放課後さいころ俱楽部は、僕がボードゲームの魅力を知るきっかけとなった作品です。ぜひ読んでください。そして4巻以降もぜひ読んでくださいね!