読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるみに

趣味とともに生きる

ミニマリストの僕が2泊3日の韓国旅行で持っていった15個のものまとめました!

こんにちは。ミニマリストのすーく(@sytry7)です

海外旅行に行く時に一番悩ましいのが、海外旅行での持ち物。

未開の土地なので心配になって色々と持っていきたくなります。

ただ、せっかくの海外旅行。出来ることなら身軽に行きたいですよね。使わないものを何日も持ち運ぶのはエネルギーが勿体ないです。

ということで、絶対的に必要なモノしか持ちたくないミニマリストの僕が、2泊3日のソウル旅行で持っていった持ち物をすべて公開します。

絶対必要!これが無くては生きていけない持ち物!

海外で過ごすために絶対的に必要なモノ。必需品は現地調達すれば究極的にはこれさえあればOKだったりします。

1.現金

【ノーブランド品】【100万円グッズ】 新型 百万円札 メモ帳 10束セット

 

海外で何をしたいか、何を買いたいかによって増減します。

2泊3日では5万円持っていきました。

2.クレジットカード

Amazon MasterCardゴールド

 

クレジットカードの利点は外貨両替の手数料がとられないこと。なので海外旅行の前に分かっている固定費(宿泊費など)は出来るだけカードを使っていました

3.パスポート

Fintie パスポートケース ホルダー トラベルウォレット スキミング防止 安全な海外旅行用 高級PUレザーパスポートカバー 多機能収納ポケット 名刺 クレジットカード 航空券 エアチケット (ブラック)

 

飛行機搭乗に欠かせないもの。海外に行くときはお金以上に大切!!(お金は最悪消費者金融から借りれる)出発当日にもパスポートを持っているかしっかりチェックしよう

生活するのに欠かせない!自分の着替え

究極的には上の3つだけでOKとはいえ、韓国の旅行ではオシャレも楽しみたい。

それでも最も容量を取ってしまうので、どの程度必要かバランスが難しいですよね。

4.寝巻

無地 長袖スウェット上下セット 綿混 (ブラック,M)

 

5.下着3枚&ヒートテック3着

(トゥート)TOOT レーヨン混ポンチボクサー(NV-ネイビー、L)

6・無地のYシャツ2枚

(リピード) REPIDO メンズ シャツ ブロード ワイシャツ 長袖 ホワイト(綿) Lサイズ

 

毎日の服装が無地のYシャツなので海外旅行なので特別意識したわけではありません。

しかし、着回しが出来る服を選ぶことで荷物を減らすことが出来ました。

7.ニット1着

クルーネック ケーブル編み ニット メンズ セーター カラーニット ニットソー 長袖 カジュアル ストリート アメカジ 防寒 秋冬 オフホワイト Lサイズ

8.ズボン1枚

インプローブス チノパン ストレッチ スリム スキニー カラーパンツ メンズ ブラック M サイズ

海外旅行で大切なのは睡眠!日用品

9.耳栓

サイレンシア レギュラー 携帯ケース付き

 

海外旅行で一番大切なことは、しっかり睡眠をとることです。

実際僕が泊まったゲストハウスは騒ぎ声が筒抜けだったので本当に重宝しました

10.アイマスク

【 疲れた目をリフレッシュ 】 ホット アイマスク 電熱式 アイウォーマー タイマー設定 温度調節 洗える 熟睡 仕事 ドライアイ デスク SD-EYEWARM-GY

 

滞在するゲストハウスの遮光性が心配だったので持っていきました。言葉の通じない慣れない土地ではストレスが溜まっちゃいますからね。目を温めてストレスを和らげました。ホットアイマスクは旅行以外でも愛用しています。

11.使い捨てコンタクトレンズ洗浄液

使いきりだから嬉しい!コンタクト保存液ケースセット

ローソンやファミリーマートなどのコンビニでも売っています。2,3日であれば十分足ります

12.小物類

細々とした小物です。ポーチやポケットに入れて持っていきました。海外だから持っていくものではなく、普段から常備しているものです。

  • 手帳
  • ペン1本
  • iPhone7
  • 携帯充電器2個
  • iPhoneの充電コード1本

13.変換プラグ

J & L 海外旅行用 変換プラグ(A・O・BF・C) 旅行充電器 2USBポート付 USB充電器 スマホ充電 急速充電 100-240V 世界中150ケ以上の国通用(ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オーストラリア等)

 

コンセントの端子が日本と韓国では異なるため、変換プラグは欠かせません。スマホを持っていると欠かせないものですよね。

14.ポケットWifi

人によっては要らないと思うかもしれませんが、スマートフォンは本当に頼りになります。翻訳機能や地図など便利な機能があるので持ち物がグンと減らせます。

実際、僕は日韓翻訳したiPhoneの画面を見せたり代わりに喋ってもらったりと色々な場面で助かりました。僕が使ったのはイモトのWifi。簡単にレンタルできて帰国時に空港で返却できるので楽なんですよね。

海外用格安Wi-Fi<イモトのWiFi>

15.緊急時に欠かせないもの(念のため)

出来るだけものを減らしたいとはいえ、異国の地で万が一のことがあった時に頼りになるものです。出来るだけスペースを圧迫しないものを持っていきます。

  • ビニール袋3枚
  • パスポートのコピー
  • 携帯が壊れたとき用のメモ(挨拶、行き先等を韓国語で書いたメモ。在韓日本大使館の連絡先)
  • コンタクトレンズの予備

迷いつつも持っていかなかったもの

SurfaceProや本などの時間つぶしのもの

飛行中やゲストハウス内の暇をつぶすための物を持ち運ぼうと考える人は多いと思います。ただ、飛行中は機内で映画が見れますし、ゲストハウスではそんな余裕はありません。

ポケットWifiがあれば韓国では不要ですし、機内ではオフラインでも漫画が読めるアプリ「JUMPBOOK」を読んでました。

JUMPBOOKのインストールはこちらから

ガイドブック

るるぶソウル'17 (るるぶ情報版海外)

るるぶソウル'17 (るるぶ情報版海外)

 

事前に行き先や観光地の情報を調べて、スマートフォンに保存していたので不要でした。A4サイズの本はかさばっちゃうんですよね。

アウターの着替え(予備)

これに関しては人それぞれだと思うのですが、僕の場合結果的には不要でした。消臭スプレー後に記事を裏返してゲストハウスにあるエアコンの風を当て続けることで汗や匂いを誤魔化して3日間乗り切りました。

まとめ

ミニマリストの僕が韓国旅行で持っていった15個のものを紹介しました。究極的にはパスポートと現金さえあればなんとかなります。

「使うかも…」と思うくらいなら現地で購入する方がシンプルです。実際「使うかも…」と思うものは全く使いません。重い荷物を持っていくより、身軽に海外を満喫しましょう!