読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるみに

趣味とともに生きる

衣替えの時期が分からない!そんな人はIFTTTを利用してみては?

僕は季節の変わり目に鈍感です。 

昨日も「まだ大丈夫だろう」とカーディガンにダウンベストの秋服で外出。

日が暮れると急に気温が下がり、とても寒かった…

で、周りを見渡すと、チェスターコートや厚手のニットなんてばっちり冬コーデ

明らかに服装選びに失敗してた…

 

周囲を見たり他人に指摘されないと、季節の変化に気づけないんですよね

だからファッションコーデも季節に合わないのを着ちゃって、ずっと寒がるし

冬→春の変化のときも、厚手の服を着つづけ、指摘されて初めて「ああ春なんだな」と実感してばかり

 

「外出たら気づくじゃん!」って言われても、出た直後ってわかんない

30分か1時間外に出てから気づく。部屋を暖房で温めてたら違和感ないんだよね。秋は特に。

 

そういう経験が続いてたんだけど、データ記録によって対策出来ました。

IFTTTを利用した気温・湿度・天候の確認

毎朝ニュースをチェックはめんどくさくて苦手…

でも今日の天気知りたいな~って思ってたので、IFTTTを利用することにしました

appllio.com

これを利用して、毎朝6時にLINEへ自動で「気温」「湿度」「天気」を通知してもらってます。

LINEって頻繁に使うから起動するのに抵抗がなかったんだよね。

 

(まあそれも面倒になって毎日はチェックしてないんだけど)

 

で、ここ2日間で急に寒くなったのでその時のLINE通知を確認すると

 

↓昨日

 f:id:trrun:20161129123328p:image

↓今日

f:id:trrun:20161129123330p:image

つまり、最高気温13℃ 最低気温7℃以下の時、僕は寒く感じる。

だから、「その日は今までの秋服ではなくて、冬服を着るようにしよう」

もちろん、2日分のデータしかないわけだけど、一つの目安が出来た!

これを数日続けるだけで、更に正確になっていくはず!

 

自分の肌感覚に頼るのではなく、新たな指標が生まれるわけです。

僕のように肌で寒さを感じるのは苦手な人は、客観的データに頼ってみて欲しいです。