読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるみに

趣味とともに生きる

頭脳戦・心理戦が面白い漫画紹介! | デスゲームに疲れたあなたへ

こんにちは。閲覧ありがとうございます。

 頭脳戦や心理戦などの駆け引きが秀逸な漫画は数多くあります。僕は、中でもカイジ嘘喰いが好きで、毎週欠かさず読んでいます。

そういう漫画を読んでると、毎回思うことがあります。

 

人が死に過ぎじゃね!?

 

カイジ」では、鉄塔渡りの参加者が、ほとんど死んじゃいますし、嘘喰いでも命を懸けて戦うギャンブルが繰り広げられています。命を懸けることが、緊張感を高め、頭脳戦を盛り上げる要素であることは否定しません。主人公が追い込まれた際の切り抜け方や、親友が無慈悲に殺されるのを見ると絶望感がありますし、次の展開が予測できなくなります。それがギャンブル漫画の魅力です。

 

ただ、時には、もっと平和な頭脳戦を楽しみたいじゃないですか。駆け引きは、相手の思惑を汲み取り、それに応じた判断をすることが大事。もっと身近で僕にも出来そうな駆け引き…。

 

告白…ですね!(強引)

 

そんなデスゲームにマンネリを感じるあなたにおススメの漫画があります!

 

かぐや様は告らせたい?

 

 

「告白したら負けかと思っている」主人公2人が、天才的頭脳を活かして相手に告白させようとする話。

 

日常の出来事を題材にしてるので、「自分もこんな回りくどいこと考えてたなあ」と懐かしく思えます。

偶然を装うにはどうすればいいか、LINEの連絡先を聞くと恋愛感情を持ってることを悟られてしまうのではないか、とか思春期の高校生かってくらい甘酸っぱいです。

 

ただ、タイトルにもあるようにこの本は、頭脳戦を描いています。

テーマこそ日常的ですが、腹の探り合いは見ていて他の漫画と引けを取りません。

 

1巻を読み終えるころには、そんなちょっと傲慢な二人をどんどん好きになっていくはずです!

 

ちょっと平和な心理戦漫画「かぐや様は告らせたい」、今思春期真っただ中の学生はもちろん、昔を懐かしみたい大人の方にもおすすめです!