読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるみに

趣味とともに生きる

SNSのパスワードを忘れた!そんな時に試してみたい3つの方法。

internet_marketing_strategies

TwitterfacebookinstagramSNSが流行している。最近ではスマートフォンアプリの充実に伴い、パソコンとスマートフォンの両方でアカウントを共有している場合もあるだろう。

そこで大切なのがパスワード問題。

 

僕はTwitterスマートフォンとPCで利用していた。そんな中「パスワードを忘れていること」を忘れちゃってスマートフォンのアプリを消去。再びスマートフォンからログインしたいときになって初めて「パスワードを忘れたこと」を思い出す…。登録していたメールアドレスも忘れてしまい、パスワード再発行を依頼することが出来ない。やばい…。

 

しかし、パソコンのブラウザにパスワードを記憶させていたのでPCからはログインできる。そんな状況でTwitterFacebookパスワードを忘れたときに試せる方法をお伝えします。

  

1・フリーソフトを利用する

WebBrowserPassView

gigazine.net

インストールすれば、多くのブラウザに保存されている各サイトのパスワードを抜き出して表示してくる。僕はこれをインストールして忘れていたTwitterのパスワードを確認した。

 SeePasswd

www.vector.co.jp

 万一上記のソフトが利用できなかった場合のために、同様のことができる別のフリーソフトも紹介。

2・プログラムを書き換える

ソースコード書き替え

www.lifehacker.jp

 黒丸で見えなくなっている部分を選択して、プログラムを書き換えると表示させることが出来る。やり方は上記のサイトを確認してコピーペーストでできるので容易に出来る。

 

念のために、同様の内容の別記事も紹介する。

mislead.jp

 

3・Chome利用者限定

setsuzoku.nifty.com

GoogleChromeブラウザを利用している人限定ではあるが、インストールやプログラムの書き換えなしに、ブラウザ設定から辿るだけで保存されたパスワード一覧を確認できる方法がある。個人的には直感的にできる分、一番楽だとおもいます。

 

まとめ

ブラウザにパスワードを保存していたときに使えるTwitterなどのパスワードの確認する方法を紹介しました。ほんと助かりました。保存させていてよかった…。逆に言えば簡単に確認できるので、盗難や、共有パソコンへのパスワードの不用意な保存には気を付けるべきだと実感しました。