読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるみに

趣味とともに生きる

好きなものに囲まれて暮らすって思考停止になるんじゃない?

Love

 

こんにちは。

 

皆さんって、好きなものに囲まれるってもちろん好きですよね

僕もめちゃくちゃ好きです。好きじゃねーよ!欲まみれな生活なんて嫌じゃ!っていう人はごめんなさい。この記事を読むときだけは欲に忠実にいてください。

 

だから僕の休日って基本的に外出してパーフェクトな場所を選んでたんですよ。やりたいことがその周辺ですべてできるところ。真冬、コタツから出なくてもいいように携帯やゲームやTVのリモコンやみかんを置いているのと同じ感じ。好きなものが周囲にすべて揃ってるんです。もう最高なんですよね。

 

電車で20分、図書館があって近辺には書店、しかもそこから徒歩5分圏内にオシャレなカフェ。図書館で自習した後に、書店で新刊をチェック。そのあとにカフェでゆったり休憩。

 

好きなモノに囲まれるって幸せだなあ!!

 

って思ってたんですけど、ここから本題。

 

 

 

これって思考停止じゃね!?

って思うようになったきっかけがありました。

 

 

 

金欠です。

 

まあ毎回電車を利用してるわけなんで交通費がかかるわけですが、それに加えて、カフェ代、時々書籍代や外食代。豊かな生活には代償が伴うとはよく言ったもので、最低でも700円近くかかるわけです。一度そう思い始めてしまうと、悲しいかな。人って正当化させようと理由を考えちゃうんですよ。キツネが高くて取れなかったブドウをすっぱいに違いまいといって無理やり納得したのと同じで、酸っぱい葡萄にする方法はないかなって考えちゃうんです。

 

 

という前提で聞いてほしいんですけど、

 

 

好きなものに囲まれるって思考停止じゃない

 

 

いや別にそんなことないんですけど、そういうことにしておいてください。

 

 

好きなものに囲まれることのメリットって気まぐれに行動できるところだと思うんですよ。今日はこれをしてあれをして…って計画立てる必要ないですもん。そういうのぶっちゃけ面倒ですし。チェックリストに従って行動したいですもん。でもチェックリストなんか現実の行動にないから、気まぐれに考えると楽なんですよね。「あ~疲れたなあ。休みたいからカフェに行こう!」「あ~しないとダメなことあったけど面倒だから別の面白そうなことしよ!」欲望に忠実に生きるって最高~~~~~!!!

 

 

 

 

と思うんですけど、毎日そんな感じだとやっぱり駄目なんですよね。社会は厳しい…。決められたことをしなきゃいけないし、何か新しいことを始めるにもちょっと気合い入れないとダメ。結局計画を立てたり、目標に向けた行動をしないといけないんですね。気まぐれに行動できないんです。社会って厳しいから。

 

 

ってなると、好きなものに囲まれて気まぐれに過ごすことって、いわゆる責任感のある人間になるための

わけになる気がするんです。毎日を気まぐれにプラプラと毎日を過ごしている人よりも、目標をもって行動してる人の方がかっこいいなって思うし、そうならざるを得ない社会だったりします。でも、自分で稼いだお金で気まぐれにバカンスを満喫したりしている人は自分の行動に責任をもってるからかっこいいしあこがれるよね~~~~!!ああっ・・・!酸っぱい葡萄、酸っぱい葡萄!

 

 

というわけで、

好きなものに囲まれている生活は計画性が失われがちだから、あえて制限してみようぜ!計画性とか養えるかもだぜ

 

 

ってことです!!!!!!以上!!!!

 

 

・・・・

 

 

 

 

ああ~~。。カジノや図書館やビーチに囲まれた海の見えるリゾートホテルで一生何にも考えずに暮らしたい~~~~!!!!