読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるみに

趣味とともに生きる

パソコン起動時に特定のプログラムを起動する方法

パソコン起動時に自動でいくつかのプログラムが起動したらなと思うことがある。

ニュースを見たり、ToDoリストをチェックしたり、SNSをチェックしたり、PCを起動するとやることは多い。

 

でも悲しいかな、ニュースサイト閲覧やToDoリストのチェックは毎日チェックするのが難しい。習慣化されていないからだと思うんだけど、結構「まあいいや」って思ってサボることは多々ある。

 

理由は単純で、手間が多いから。

  1. PCを起動
  2. デスクトップからニュースサイトを選択・起動
  3. ニュースサイトを操作してニュース閲覧

 

この2番目がネックとなって行動を妨げていることが多い。ニュースサイトを開いてしまうと、難なく読み続けられるけど開くまでが難しい。ニュースサイトを操作している途中に面倒になって読むのを辞めることはめったにないし。

 

たぶん多くの人が経験があるんじゃないかな?勉強しようと思って机に座ってもやる気が出ない。いやいや続けていると急に没頭できるようになって気づくと数時間経っていたって経験。やっぱり始めるときが一番大変で、一番厄介なものだと思う。

 

というわけで、開始の手間を省くための方法を調べていると、スタートアップというものがあることが分かったので紹介する。

 

これを設定することで、PC起動時にプログラムが開く。そのおかげで開始の手間を省くことが出来る

 windows10でPC起動時にプログラムを起動する方法

 

jmatsuzaki.com

 

これを読んでいただいたらだいたいわかると思う。一部を引用する。

C → ユーザー → [ユーザー名] → AppData → Roaming → Microsoft → Windows → スタート メニュー → プログラム → スタートアップ

※[ユーザー名]にはご自身のユーザー名を入れて下さい

※AppDataフォルダは標準では隠しフォルダになっています。表示するためにはメニューから隠しフォルダを表示する必要があります

 

この「スタートアップ」フォルダにアプリのショートカットやプログラムファイルを配置すればよい。

 

pc-karuma.net

こちらはコマンドを使ってそのファイルを見つける方法。まあ上の方法を知っていれば使う必要はないと思う。

 

 

windows10でプログラムのショートカットを作成する方法

 

このサイトに紹介されていました。

アプリケーションのショートカットを作成する方法(Windows 10/8/8.1|Mac OS)

 

 ざっくり言うと、

  1. スタートメニューからショットカットを作りたいアプリを見つける
  2. デスクトップへドラック&ドロップ
  3. ショートカット作成完了

 

ね?簡単でしょ?これで僕は、プリインストールされていたニュースアプリのショートカットを作成。PC起動時にニュースアプリが自動で起動された。

 

まとめ

 

僕は自分の意志の弱さを自覚しています。3日坊主になった習慣なんて数えきれないほどある。だからこそ、意志の強さにかかわらず目標を達成できる環境を作りたいと思ってる。

 

その一つが、電源ボタンを押すと必要なアプリやサイトが自動で起動してくれる環境ってことかな?笑