読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるみに

趣味とともに生きる

「なぜかお金が減ってる?」をなくす家計簿のつけ方。

数ヶ月前から無駄な出費が多いらしい。らしいというのも、ふと財布を見るとお金が無い!と気づくから。無自覚な浪費家ってやつです。一番たち悪いんですよね。これ

 

だから、お金の流れを把握するために家計簿を始めた。まずスマートフォンの無料家計簿アプリをインストールして毎回記入してたんだけどどうも続かない。

 

理由は些細なことで

  • 少額だし面倒だからいいや
  • レシートもらって後からまとめて記入しよう

とか。友達と食事に行ったときなんかは猶更。なんかお金に執着してる感じを見せるのはなんとなくいやだし笑

 

で、最近やっと自分なりのやり方を見つけたので紹介したい。無自覚な浪費家が自覚することで倹約家になる術だと思ってる。

 

 

 

家計簿アプリを目的に応じ改変する

 

9/1~9/5における支出は上のとおり。最近までお金の無駄遣いが多かったので支出額についての突っ込まないでほしい笑

 

今の家計簿のつけ方

f:id:trrun:20160905190002p:image

 見てわかるように、食費と間食・カフェというように食費を項目ごとに分けている。間食ここまで多かったのかとがっかりしたんだよね。

 

これを見てどう思うか。この段階になって僕はようやく気づいたんで、聡明な皆様だとすぐわかると思う。答えは…

 

間食を減らすべき!

 

間食が食費に迫るほど浪費してるから、家計が圧迫されるんだって気づいたんだよ。今更。なんで気づいたかっていうと、項目を自分でカスタマイズしたからなんだよね

 

 これを踏まえたうえで、過去の家計簿を見てほしい。

 

過去の家計簿

で、これが過去のグラフ。

 

f:id:trrun:20160905190433p:image

 

使い道に差はあれど、違いは一目瞭然。項目が漠然としてるんね。使ってるのは食費と交通費とエンタメ、あと生活費のみ。この画像は項目改変後に撮影したものだから、支出項目に間食やカフェがあるけど、もちろんゼロ円。

というのもこのころは、食費のところに間食・カフェ・昼ご飯…をひとまとめにしてたから。

 

ひとまとめにしているから、判断が出来なかった。

  • 食費が多いのか?少ないのか?
  • 食費で無駄遣いは多くなかったか?
  • エンタメは交際費?それとも自分個人の欲求を満たすためだけのもの?
  • そもそも高い低いの基準ってなに!?

 

お金の基準が分からないのが、無駄遣いを妨げてた原因だった。

もちろんネットで調べたら基準って出てくる。「一人暮らし 食費 目安」って検索したら尋常じゃないくらいのサイトが見つかる。

 

本質はそこじゃなくて、自分が納得したうえでコンテンツにお金を消費しているかだと思う。基準を知ったところで人によって食に対する想いや比率って違うと思う。

趣味にお金使いたいから食費は空腹を満たすもの!って人もいるだろうし、健康が第一だから、カロリーバランスや栄養バランスを考えた有意義な食事をとりたい!って考える人もいると思う。前者と後者が同様の食費になるはずがない。だから基準ってのはあくまで参考程度にしかならない。

 

 

自分の無駄遣いと思う項目を可視化することが大切

 

自分が思っている以上に食費にお金を使っているなー」ってわかるために必要なことが項目のカスタマイズ

 

 僕は、間食とか、惰性で行くカフェなんかは無駄遣いだと思ってる。もちろん間食は好きだしカフェでののんびりは大好きだ。でも何となく食べたり行ったりすることには価値を感じない。

 

だから、無駄遣いと感じる項目が一目でわかるようカスタマイズした。

 そうすることで「黄色が圧倒的に多いぞ!」「間食が無駄遣いの原因か!」「なんで間食?」「ストレスから?」

って目標に向かって考える指標を生むことが出来る。

 

今までの僕が「無駄遣いが多いな!」「食費とエンタメが多い!」「あらゆる食事を減らそう!」と無茶した結果、続かなかったことは容易に想像できよう。

 

こういう試行錯誤が改善につながると信じてる。